堀さんと宮村くん 359話感想

「読解アヘン」さんに掲載されているwebコミック「堀さんと宮村くん」の感想です。


・せきがい線
宮村に、「赤外線通信しよう」といわれ、
「せきがい線」を鉄道路線の一種だと思ってしまう堀さん。
…まぁ、堀さんは最新機器に弱いので、
赤外線でケータイどうし通信できると知らないのはわかるのですが…。
それにしても、このラインナップで
五日市線が入っているのに違和感を覚えます。
八高線とか青梅線が入っていたらそんなに気にならないと思うのですが。
…どうでもいいですね。
自分の要領の悪さにキレる堀さんですが、
「堀さんと赤外線したい」の一言で機嫌を直します。
堀さんの喜ぶツボはいまいちわかりませんね…。
「アドレス第1号堀さんでしょ」と言われ、
堀さんが照れているあたりは、
普通の初々しいカップルっぽくていいですね。
一方「2番目は石川くんがいいなー」と目を輝かせている宮村。
…やっぱり普通のカップルっぽくないですね…。
そして中学の時の友達のことを話題に出され、
恐いというか暗いというかそんな顔をする宮村。
…まぁ、それだけ宮村が高校で(堀さんと出会い)変わったということですよね。
ところで、堀さんのツインテールというかお下げ髪がかわいくていいです。
・答案
テストの結果に暗くなる宮村、石川、吉川の3人。
全員一桁という低レベルな争い…。
そして井浦の報告によれば、
レミは名前を書いただけで2点もらえるという始末…。
ということは答案自体は…。
…考えないようにしましょうか。
井浦が興味あるのは柳の点数。
柳は顔がいいゆえに頭が良かろうが悪かろうが許されるんですね…。
実際、どんな結果だったかというと、
遅刻でテスト不参加というまさかの結果。
…それでも許されてしまうんでしょうね、柳は…。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初めての方はこのブログについてをご覧ください。 (2011/11/24 更新)
2011/2/13よりカテゴリ構成が大きく変わっておりますのでご注意ください。
プロフィール

水無月俊

Author:水無月俊

好きなカップリング
堀宮:仙石×レミ
べびプリ:長男×麗 ・ 海晴×麗
ネギま:朝倉×さよ ・ 朝倉×千雨

何かありましたら
mshun148[アットマーク]gmail.com
([アットマーク]を@に変換してください)
か、もしくは下のメールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ別RSSリンクの表示
このブログのカテゴリ別RSSです。
リンク
順不同、敬称略です。