麗誕生日お祝い企画2010 : 麗の日記を振りかえる 第31回

この企画の趣旨については、第0回の記事をご覧ください。


2009/6/1
「踏切って――この世にこれ以上――ロマンティックなモノなんてない」…と、
麗は考えているようですけど…。
そんなもんでしょうかね?
…まぁ、考えてみたらドラマとかで効果的な使われ方をすると、
ロマンティックなものに思えるかもしれませんね。
この日の話題は、前日の5/31に廃止された、「日本一長い、拝島の踏切」の話。
どうやら、麗のファーストキスの場所にしたかったようです。
「踏切のカンカン鳴る音に急かされて」って、ロマンティックなんでしょうか。
…こんなことを言うと麗に文句を言われそうですが。
そして兄に対して「相手はアナタなんかじゃない」と。
兄は特に何も言っていないと思うんですが、顔に出ていたんでしょうか。
あくまで「コイビトは105系」と主張する麗ですが、
踏切で鉄道車両とキスするとなると、
どうしても「事故」の2文字が頭をよぎってしまうんですけど…。
(そもそも鉄道車両とどういうキスをするつもりなのかというところから疑問ですが)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初めての方はこのブログについてをご覧ください。 (2011/11/24 更新)
2011/2/13よりカテゴリ構成が大きく変わっておりますのでご注意ください。
プロフィール

水無月俊

Author:水無月俊

好きなカップリング
堀宮:仙石×レミ
べびプリ:長男×麗 ・ 海晴×麗
ネギま:朝倉×さよ ・ 朝倉×千雨

何かありましたら
mshun148[アットマーク]gmail.com
([アットマーク]を@に変換してください)
か、もしくは下のメールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ別RSSリンクの表示
このブログのカテゴリ別RSSです。
リンク
順不同、敬称略です。