魔法先生ネギま! 265時間目感想

魔法先生ネギま! 265時間目の感想です。


感想書き始める週からこういうことを言うのもなんですが、感想書きづらいです…。
前回読んでから色々と考えたのは「3人の同行者」のこと。
考えた結果は、ネギがどうするつもりかによってメンバーを変えるのがベストじゃないかということです。
(1)バトルを全くしないつもり(対話オンリー)
 …朝倉(+さよ)・千雨・のどか (これは本編通り)
 ※バトルをしないつもりであれば、戦闘要員を連れていく必要はありません。
 それならこのメンバーで十分、むしろベスト。
(2)あくまで対話前提だが万が一バトルになっても対応できるように
 …パル(+さよ)・千雨・のどか
 ※基本的には(1)と同じです。が、朝倉さんのアーティファクトが直接戦闘に役に立たないので…。
 分析担当としては(特に魔法世界編以降では)朝倉さんより千雨のほうが向いていると思います。
 バトル時はパルのアーティファクトでさよを戦えるようにした上で(時間制限があるので厳しいかもしれませんが…)、
 パルのゴーレムとあわせて前衛とするプランです。
 パルがさよちゃん人形を持ち歩くのは多少(朝×さよ的な立場からみて)理不尽ではありますが。
(3)対話とバトルの両方に対応できるように
 …パル(+さよ)・古菲・のどか
 ※対話時には古菲には後ろに下がっていてもらうとして(←ヒドイ…)、
 パルにはネギが悩んだときに背中を押してもらう役として考えています。
 後は(2)と同様。古菲がいる分だけバトルはこちらのほうが楽でしょう。
(4)バトル前提だが一応総督の真意も確かめたい
 …刹那・木乃香・のどか
 ※バリバリの戦闘になった場合には回復役が欲しい、ということで木乃香は決定。
 アーティファクトで総督の心をのぞくためにのどかも必要で、あとは前衛。
 古菲でもいいのですが、木乃香がいるならやはりここは刹那でしょう。
(5)総督の真意などどうでもいい! ただ倒すのみ
 …刹那・木乃香・古菲
 ※この場合はのどかはいらないでしょう。ということでこのメンバー。
基本的な考えとして残った非戦闘要員は楓のアーティファクトで守ることを考えているので、楓は残留決定です。
また、明日菜も前回の戦闘で総督には相性が悪いことがわかっているのでこちらも残留です。
小太郎は(ネギがいなくなることを考えると)パーティー会場の中心人物として残しておきたいのでやっぱり残留です。
…などと色々と考えてはみたのですが、今週号を見る限りではそんな考えは無駄でしたね。
こういう展開になるならあの(本編の)メンバー以外考えられません。
アーティファクトでネギの心の闇をみたのどか。
体を張ってネギを正気に戻させた千雨。
そして若干キレて総督を問い詰める朝倉さん。
どれも他の人ではダメだったでしょう。
それにしても前回のネギの発言、「千雨さんにはいつも傍にいて欲しいんですが?」は
こういうことが起きることを想定していたとしか思えません。
あと、細かいことを挙げるならば朝倉さんのキレた顔がとても中学生とは思えないなぁとか、
よくのどかと朝倉さんは暴走状態のネギを止められたなぁとか、
クウネルの「オマケで」っていうのはどういう意味なのかなぁとか。
とにかく、朝倉さんが格好よかったです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初めての方はこのブログについてをご覧ください。 (2011/11/24 更新)
2011/2/13よりカテゴリ構成が大きく変わっておりますのでご注意ください。
プロフィール

水無月俊

Author:水無月俊

好きなカップリング
堀宮:仙石×レミ
べびプリ:長男×麗 ・ 海晴×麗
ネギま:朝倉×さよ ・ 朝倉×千雨

何かありましたら
mshun148[アットマーク]gmail.com
([アットマーク]を@に変換してください)
か、もしくは下のメールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ別RSSリンクの表示
このブログのカテゴリ別RSSです。
リンク
順不同、敬称略です。