堀さんと宮村くん 342話感想

「読解アヘン」さんに掲載されているwebコミック「堀さんと宮村くん」の感想です。


・靴下
久々の高校生有菜&創太です。
どうやら312話以来のようです。
なんかこの2人に宮村大人気ですよね…。
有菜に「足でかい」とか言うなんて創太もデリカシーがありませんね。
宮村や京介さんを見て育ったらあんなふうになっちゃうんでしょうか…。
そして最後にチラッと出てきたのは…吉川?
本編の卒業後、どうしているのかがいちばん気になるのが吉川なんですよね…。
それなりに普通に生活しているようでまずは一安心です。
・世界を救う者たち
片桐6…221話での初登場時は「片桐ファイブ」だったんですよね…。
でもそのときから人数は6人でした…。
「フンフフーンフンフン」の仙石、
途中まで乗っておいて伝達事項だけきっちり伝えるレミ、
そもそも発音できない宮村と、
このネタをやるときの井浦に対しては特に皆冷たいですよね。
まあ、それだけ乗り気じゃないということなんでしょうけど。
そんな中いちおう付き合おうとする柳の優しさ…。
「片桐2」だと戦隊物っぽくありませんよね。
それ以前にパーティバランスが悪すぎる気がします。
なんやかんやで井浦をいじりつつ、
最後にはケータイゲームでパーティを組むことになる、と…。
…皆がケータイいじっていたのって伏線だったんですね…。
井浦もゲーム内で片桐5(井浦・石川・宮村・仙石・柳)を組めてよかったですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
初めての方はこのブログについてをご覧ください。 (2011/11/24 更新)
2011/2/13よりカテゴリ構成が大きく変わっておりますのでご注意ください。
プロフィール

水無月俊

Author:水無月俊

好きなカップリング
堀宮:仙石×レミ
べびプリ:長男×麗 ・ 海晴×麗
ネギま:朝倉×さよ ・ 朝倉×千雨

何かありましたら
mshun148[アットマーク]gmail.com
([アットマーク]を@に変換してください)
か、もしくは下のメールフォームまでどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ別RSSリンクの表示
このブログのカテゴリ別RSSです。
リンク
順不同、敬称略です。